筑波大学との合同企画「宇宙生活をエンジョイするデザイン展示開催@TeNQ」宇宙ミュージアムTeNQ

筑波大学との合同企画「宇宙生活をエンジョイするデザイン展示開催@TeNQ」宇宙ミュージアムTeNQ

名称:筑波大学との合同企画「宇宙生活をエンジョイするデザイン展示開催@TeNQ」宇宙ミュージアムTeNQ
会期:<第1期>10月2日(土)~10月17日(日)
   <第2期>11月4日(木)~11月14日(日)
場所:イマジネーションエリア「眺めルーム」前 ※10月9日・10日のみサイエンスエリアに移動予定
時間:TeNQ営業時間内
料金:TeNQ入館料に含む
住所:〒112-0004東京都文京区後楽1-3-61 黄色いビル 6F
TEL:03-3814-0109
URL:宇宙ミュージアムTeNQ 

2021年9月22日(土)、宇宙滞在時代における宇宙体験の可能性を提案するというテーマで筑波大学の学生による発表会が行なわれました。例えば、宇宙でも快眠できるベッドや宇宙旅行のアメニティグッズなど、学生の皆さんのユニークなアイディアが詰まった発表会です。今回は、学生の皆さんが発表した作品の内容と模型をTeNQ館内に展示することが決まりました!
この機会に、ぜひ作品を通して宇宙の未来について考えてみませんか。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る