「坂部隆芳 洋画展」神戸阪急

「坂部隆芳 洋画展」神戸阪急

名称:「坂部隆芳 洋画展」神戸阪急
会期:2021年12月1日(水)~6日(月)※催し最終日は午後5時終了
会場:神戸阪急 本館9階 催場
住所:〒651-8511 神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号
TEL:078-221-4181(代表)
URL:神戸阪急

静岡県に生まれた坂部隆芳。現在は東西の文化が交差するトルコのイスタンブールで制作活動を続けています。東洋画が持つ深い精神性と神秘性が漂う作品は、日本画にも洋画にもない独自の作風。静寂の中の張り詰めた空気が静かな時間の流れを感じさせ、心に響く世界を創りあげています。

PROFILE
坂部 隆芳(さかべ たかよし)
1978年、パリ国立美術学校 入学(Ecole des Beaux-arts)。
1982年、ラ・セル・サンクル市絵画部門最優秀賞 受賞。
1982年、ビジール城絵画コンクール最優秀賞 受賞。
1983年、ポール・ルイ・ヴェレー肖像画最優秀賞 受賞、,83_,03、アートフェア_FIAC・マイアミ・バーゼル。
2002年、四半世紀軌跡展(大阪府立現代美術センター、京都府京都文化博物館)。
2016年、桃山陶と現代の作品展(阪急うめだ本店)。主な作品所蔵、パリ近代美術館 ほか。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る