[第66回 現代書道二十人展」日本橋高島屋S.C.(本館)

[第66回 現代書道二十人展」日本橋高島屋S.C.(本館)

名称:[第66回 現代書道二十人展」日本橋高島屋S.C.(本館)
会期:2022年1月3日(月)→9日(日)
会場:日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール
入場時間:午前10時30分〜午後7時(午後7時30分閉場)※ 最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
主催:朝日新聞社
入場料〈税込〉:一般1,000円/大学・高校生800円 中学生以下無料
住所:〒103-6190東京都中央区日本橋 2-5-1
TEL:03-3246-4310本館6階 美術画廊(直通電話)
URL:日本橋高島屋S.C.(本館)

[第66回 現代書道二十人展」日本橋高島屋S.C.(本館)
[第66回 現代書道二十人展」日本橋高島屋S.C.(本館)

伝統と共に、未来を駆ける。
昭和32年(1957年)に誕生した「現代書道二十人展」は66回目を迎えます。 書道界の巨匠たちが筆をふるい、切磋琢磨する本展は書の現在、 そして今後を示すものとして多くの観覧者を魅了してきました。 今春も、現代の書壇を代表する20人の作家による 漢字、かな、篆刻の新作を一堂に紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る