2022展示III「納涼 怪奇まつり(仮)」逸翁美術館

国芳画「尾上梅寿一代噺」

名称:2022展示III「納涼 怪奇まつり(仮)」逸翁美術館
会期:2022年7月16日(土)~9月4日(日)
休館日:毎週月曜日
  ただし7月18日(月)は開館、7月19日(火)は休館
開館時間:午前10時~午後5時(ただし入館受付は4時30分まで)
観覧料:一般 700円
  大・高生 500円
  中・小生以下無料
  シニア(65歳以上)500円
アクセス:阪急電鉄宝塚線 池田駅から北東へ徒歩約10分、詳細はこちら。
主催:公益財団法人阪急文化財団
住所:〒563-0058大阪府池田市栄本町12-27
TEL:072-751-3865
URL:逸翁美術館

 この世に残した人への想いが強いほど、裏切られると恨みも深く、夜な夜な現れる美しい幽霊。巨大な猫、カエル、蜘蛛など、動物の妖怪や精霊、そして愛嬌のある幽霊や妖怪も。あな恐ろしや…。
 しかし本展で紹介するのは、エンターテインメントに取り込まれたオバケたちです。実際の事件に、各地の昔話のオバケを融合した人気演目もたくさんあり、ゾクッとする怖さと、ギョッとする驚きと、クスッとする笑いを振りまくオバケたちが一堂に会します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る