「美しい砂の世界-日本の砂、世界の砂、地層の砂-」豊橋市自然史博物館

「美しい砂の世界-日本の砂、世界の砂、地層の砂-」豊橋市自然史博物館

名称:「美しい砂の世界-日本の砂、世界の砂、地層の砂-」豊橋市自然史博物館
会期:2022年2月19日(土)~3月20日(日)
場所:自然史博物館内
観覧料:無料 (ただし、豊橋総合動植物公園入園料が必要)
後援:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター
住所:〒441-3147愛知県豊橋市大岩町字大穴1-238
TEL:0532-41-4747
URL:豊橋市自然史博物館

身近に存在する“砂”に焦点をあて、世界各地の多様で美しい砂を展示し、砂が生み出す美しい景観などを紹介します。併せて、砂とは何か、砂からどんな情報が読み取れるのかなど、様々な切り口から“砂”の世界を紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る