國分 郁子「やわらかな強制」TS4312

運動と拘束 サイズ(mm) 357x286 素材・技法 コラージュ、ペン、紙 制作年 2021 Title Motion and Restraint Size(mm) 357x286 Material/Method Collage, pen, pencil on paper Year 2021

名称:國分 郁子「やわらかな強制」TS4312
会期:2022年3月4日〜3月27日
開廊時間:13:00〜19:00、最終日は17:00まで、金曜日・土曜日・日曜日のみ開廊
入場料:無料
会場:TS4312
住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12 サワノボリビル9F
TEL:03-3351-8435
URL:TS4312

運動と拘束 サイズ(mm) 357x286 素材・技法 コラージュ、ペン、紙 制作年 2021 Title Motion and Restraint Size(mm) 357x286 Material/Method Collage, pen, pencil on paper Year 2021
運動と拘束 サイズ(mm) 357×286 素材・技法 コラージュ、ペン、紙 制作年 2021 Title Motion and Restraint Size(mm) 357×286 Material/Method Collage, pen, pencil on paper Year 2021

「地球劇場」をテーマに、生物的なさまざまなイメージを、ステージのような奥行きの狭い空間に配置した、演劇的解釈の絵画作品を制作。高校時代に新体操部に所属したことから空間芸術と身体に興味を持ち始め、現在も、パフォーミングアーツや舞台芸術全般について研究している。
略歴
1982 千葉県出身。
2008 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。
2010 東京藝術大学大学院修士課程美術解剖研究室卒業。
2012 第十六回岡本太郎現代芸術賞入選(川崎市岡本太郎美術館、神奈川県)
2017 「すばらしい新世界/Brave New World」(個展、TS4312、東京)
2019 「パラノイア協奏曲」(個展、TS4312、東京)
2020 「VOCA展2020」(上野の森美術館、東京、2020)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る