「特別展示:マシュー・バーニー」金沢21世紀美術館

All Artworks © Matthew Barney. Photo by Ryuichi Maruo. Courtesy of Fergus McCaffrey

名称:「特別展示:マシュー・バーニー」金沢21世紀美術館
開催期間:2022年5月21日(土) 〜2022年9月11日(日)
開館時間:10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館 展示室2
料金:一般 450円(360円)
   大学生 310円(240円)
   小中高生 無料
   65歳以上の方 360円
   ※( )内は団体料金(20名以上)
   ※WEB販売はありません(当日窓口販売のみ)。
   ※本展観覧券は同時開催中の「コレクション展1 うつわ」(対象期間:5月21日〜9月11日)との共通です。
休場日:月曜日(ただし7月18日、8月15日は開場)、7月19日(火)、8月16日(火)
住所:〒920-8509石川県金沢市広坂1-2-1
TEL:076-220-2800
URL:金沢21世紀美術館

All Artworks © Matthew Barney. Photo by Ryuichi Maruo. Courtesy of Fergus McCaffrey
All Artworks © Matthew Barney. Photo by Ryuichi Maruo. Courtesy of Fergus McCaffrey

現代韓国を代表するアーティストデュオ、ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホによる国内初となる大規模個展。彼女たちは結成当初よりアートの社会的機能と役割を提示しつつ、様々な領域の専門家との対話と協働のための実践的なプラットフォームを提唱してきました。
本展では、未来の人類が生存と自由の獲得のために葛藤する姿を詩的に描いた新作映像インスタレーション、2021年に韓国国立現代美術館で発表された《News from Nowhere : Freedom Village》及びアポカリプス前後の異なる時間軸とその接続を精緻に描き出した代表作《世界の終わり》を中心に展観し、さらに2018年から進めてきた金石地区(金沢市)での滞在制作についても、映像、ドローイング、マケットなどを通じて、彼女たちの思考と活動を多面的に紹介します。
現代社会が直面する課題を抽出し、未来と過去を往還しながら、現在を生きる我々が思考するための力強いメッセージを投げかける彼女たちの作品世界を存分に体験していただけることでしょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る