「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座

「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座

名称:「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
会期:3月31日(木)→4月13日(水)
住所:〒104-0061東京都中央区銀座六丁目10番1号 GINZA SIX 5F
TEL:03-3572-8886
URL:アールグロリュー銀座

「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座

15 歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目をあつめ、2015 年『DAOKO』でメジャーデビュー。第69回NHK紅白歌合戦に初出場を果たすなど、ドリーミーな世界観で音楽シーンを魅了する女性アーティストDaoko(だをこ)。音楽活動の他に小説「ワンルーム・シーサイド・ステップ」(KADOKAWA出版)を執筆、蜷川実花監督の「ホリック xxxHOLiC」実写化映画(2022年4月29日公開)では女優業、そして近年では自主レーベルから発表した楽曲のイラストレーションも自ら手がけるなど、マルチな才能を発揮しています。そんな彼女の芸術家としての初個展Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”が開催されます。本展覧会で展示される作品はアクリル画や水彩画など全て1点ものの肉筆画で、その数40点以上に上ります。魔法のような魅惑的な色使いとモチーフは、まるで絵本のワンシーンを切り取ったような浮遊感があり、うっとりと酔いしれてしまうような心地よさがあります。

「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
「Daoko Exhibition “the twinkle of euphoria”」アールグロリュー銀座
アーティスト写真
アーティスト写真

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る