「金子絵理日本画展」大丸京都店

島村信之 「まなざし」 イメージ 33×33cm アーカイバル版画

名称:「金子絵理日本画展」大丸京都店
会期:2022年6/22(水)~28(火)※ 最終日は午後5時閉場
会場:6F美術画廊
住所:〒600-8511 京都市下京区四条通高倉西入立亮西町79番地
TEL:075-211-8111
URL:大丸京都店

安井曾太郎 「風景」 55×48cm 油彩
安井曾太郎 「風景」 55×48cm 油彩

古くから文化発展の中心となった京都は、安井曽太郎や梅原龍三郎、向井潤吉ほか日本の近代洋画を代表する画家を多く輩出しました。今展は日本の近代洋画を先頭に立って盛り上げ、歴史にその名を残した画家たちの貴重な作品を中心に、ピカソやヴラマンク、デュフィなど世界を舞台に活躍した巨匠の作品、先人たちを超えようと現代に活躍する人気作家の新作をあわせ約30点を展観いたします。
<出品予定作家>
ピカソ、ヴラマンク、デュフィ、ブラジリエ、梅原龍三郎、安井曽太郎、向井潤吉、小磯良平、中川一政、林武、東郷青児、野間仁根、三岸節子、彼末宏、森田茂、有田巧、岡野博、嶋中俊文、島村信之、広田稔、松沢真紀 他

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る