「鈴木大弓 作陶展」名古屋栄三越

(画像左より) 「三島盃」 82mm×81mm×47mm 「鉄釉徳利」 86mm×120mm 「黒高麗盃」 73mm×71mm×42mm 「青磁盃」 56mm×35mm 「信楽片口」 165mm×120mm×73mm

名称:「鈴木大弓 作陶展」名古屋栄三越
会期:2022年6月29日(水) ~ 2022年7月5日(火) ※最終日午後4時終了
場所:名古屋栄三越 7階 美術サロン
住所:〒460-8669 名古屋市中区栄3-5-1
TEL: 052-252-1111
URL: 名古屋栄三越

「志野茶碗」  133mm×85mm
「志野茶碗」 133mm×85mm

鈴木大弓 作陶展
【鈴木 大弓 略歴 Hiroyumi Suzuki】
1981年 仙台市にて生まれる
2005年 韓国、聞慶および慶州にて修行
2009年 信楽にて独立
2010年 ギャラリー陶園<信楽>にて初個展
2012年 名古屋三越栄店美術サロンにて個展(以後隔年開催)
2016年 伊賀に工房を移転
2021年 日本橋三越本店美術工芸サロンにて個展 
※鈴木大弓先生の新しく作った薪窯での焼成作品を展覧販売いたします。
≪作家は会期中、全日在廊予定≫

(画像左より) 「三島盃」 82mm×81mm×47mm 「鉄釉徳利」 86mm×120mm 「黒高麗盃」 73mm×71mm×42mm 「青磁盃」 56mm×35mm 「信楽片口」 165mm×120mm×73mm
(画像左より) 「三島盃」 82mm×81mm×47mm 「鉄釉徳利」 86mm×120mm 「黒高麗盃」 73mm×71mm×42mm 「青磁盃」 56mm×35mm 「信楽片口」 165mm×120mm×73mm

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る