「カネミキエ 展 ~ホドクユルム~」伊勢丹新宿店

「ホドクユルム」 パネル、白麻紙、岩絵具、金箔 33 × 53 cm(イメージサイズ)

名称:「カネミキエ 展 ~ホドクユルム~」伊勢丹新宿店
会期:2022年7月13日(水) ~ 2022年7月19日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館6階 アート&フレーム
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
TEL: 03-3352-1111
URL: 伊勢丹新宿店

岩絵具、水干、墨、箔や雲肌麻紙などを用いて、特徴的な空間構成の日本画を描く兼 未希恵氏。
ゆったりとした空間性、そこで繰り広げられるおおらかな情景は、みずみずしい画面を創り出しています。
細やかな描き込みと余白が織り交ぜられ、軽やかな色彩や異なるさまざまな縮尺で展開しながら創り出される景色は、現代的に解釈された花鳥風月を紡ぎ出し、観る者の心を和ませます。
この機会に、兼氏の描く世界を是非ご堪能ください。

「ホドクユルム」 パネル、白麻紙、岩絵具、金箔 33 × 53 cm(イメージサイズ)
「ホドクユルム」 パネル、白麻紙、岩絵具、金箔 33 × 53 cm(イメージサイズ)

■作家来店予定
7月16日(土) 午後2時~4時
※諸般の事情により、予定しておりましたイベントなどが中止になる場合がございます。予めご了承ください。
■兼 未希恵 Mikie Kane
東京都生まれ
2001年 京都芸術短期大学 造形芸術学科美術専攻
     日本画コース 卒業 (同年大学編入)
2003年 京都造形芸術大学 芸術学部美術科
     日本画コース 卒業
2004年 個展 ʼ06、ʼ07、ʼ09、ʼ13、ʼ14、ʼ17年
2005年 「画心展」 (ワコール銀座アートスペース/東京)
    「京都新鋭選抜展」優秀賞 (京都文化博物館)
2006年 「14人の作家展」 (Gallery d.g./東京)
    「VOCA展」 佳作賞 (上野の森美術館/東京)
2008年 「第7回菅盾彦大賞展」
    (京都文化博物館、倉吉博物館/鳥取)
2010年 「The NIHONGA展」(京都文化博物館)
    ʼ12 ʼ13 ʼ14 ʼ15 ʼ16 ʼ17 ʼ18年
2011年 「アートフェアー東京 三人展」
    (東京国際フォーラム) ʼ13年
2015年 「WA-外苑キャンパスから発信する-」
    (アートスペース羅針盤/東京)
2019年 ArtistGroup-風- 大作展入賞
2020年 第8回郷さくら美術館 桜花賞展 奨励賞

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る