「池本一三・西 悦子 ガラス展」西武池袋本店

西 悦子「リビエラ」 サイズ:高さ37cm

名称:「池本一三・西 悦子 ガラス展」西武池袋本店
会期:2022年8月17日(水)~23日(火)
会場:6階(中央B7)=アート・ギャラリー
   ※最終日8月23日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1
TEL:03-3981-0111(代表)
URL:西武池袋本店

ガラスにおいて常に新しい表現を求めて制作を続ける池本一三先生。ガラスの特性を生かし繊細で華やかな作品づくりを目指す西 悦子先生。ご夫妻による三度目の展覧会を開催いたします。
精力的に制作を続けるお二人による、ガラスの魅力が最大限に生かされた作品の数々をどうぞご覧ください。

池本 一三「crossing form 33」 サイズ:高さ31cm
池本 一三「crossing form 33」 サイズ:高さ31cm
池本 一三「crossing form 32」 サイズ:高さ28cm 価格:308,000円
池本 一三「crossing form 32」 サイズ:高さ28cm

[池本 一三 profile]
1954年 京都府生まれ
1978年 京都市立芸術大学西洋画科卒業
1989年 東京に工房を設立する
2004年 第32回国際ガラス展審査員賞(米国)
現在 多摩美術大学 工芸学科教授

西 悦子「リビエラ」 サイズ:高さ37cm
西 悦子「リビエラ」 サイズ:高さ37cm
西 悦子「薄葉青重ね」 サイズ:高さ18cm
西 悦子「薄葉青重ね」 サイズ:高さ18cm

[西 悦子 profile]
1956年 神戸市生まれ
1999年 英国王立芸術大学准博士課程卒業、東京、ニューヨーク、シカゴなど国内外で個展を開催
現在 大阪芸術大学 非常勤講師

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る