「池田遙邨名作展」倉敷市立美術館

「池田遙邨名作展」倉敷市立美術館

名称:「池田遙邨名作展」倉敷市立美術館
会期:2022年7月23日(土)~10月10日(月・祝)
休館日:月曜日休館(ただし、9月19日(月・祝)と10月10日(月・祝)は開館、9月20日(火)は休館)
開館時間:9時~17時15分(入場は16時45分まで)
展覧会場:美術館2階 第2展示室
観覧料:一般210円(150円)
    高大生100円(70円)
    小中生50円(30円)
    ( )内は20名以上の団体料金
    倉敷市内の小・中学生は、いきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
    高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
    65歳以上の方、障がい者の方とその付き添いの方1名は無料(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示ください。障害者手帳アプリ「ミライロID」のご提示でも減免が適用されます。)
主催:倉敷市教育委員会
住所:〒710-0046岡山県倉敷市中央2-6-1
TEL:086-425-6034
URL:倉敷市立美術館

当館コレクションより「森の唄」など日本画家・池田遙邨の名作を展示。

池田遙邨「唐津 虹の松原の印象(しぎ)」1988年
池田遙邨「唐津 虹の松原の印象(しぎ)」1988年
池田遙邨「森の唄」1954年
池田遙邨「森の唄」1954年
池田遙邨「なぎさ」1977年
池田遙邨「なぎさ」1977年

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る