開館40周年記念 コレクションのあゆみ 第3部 常設展「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」和泉市久保惣記念美術館

開館40周年記念 コレクションのあゆみ 第3部 常設展「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」和泉市久保惣記念美術館

名称:開館40周年記念 コレクションのあゆみ 第3部 常設展「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」和泉市久保惣記念美術館
会期:令和4年12月4日(日)~12月25日(日)、
令和5年1月5日(木)~1月29日(日)
入館料:一般 500円、高校・大学生 300円、中学生以下無料
  ※ 20名様以上、65歳以上は2割引
  ※ 各種障がい者手帳等を提示された場合、本人及び介助者1名様は無料
  ※ 詳細については電話にてお問い合わせください
住所:〒594-1156大阪府和泉市内田町3-6-12
TEL:0725-54-0001
URL:和泉市久保惣記念美術館

開館40周年記念 コレクションのあゆみ 第3部 常設展「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」和泉市久保惣記念美術館
開館40周年記念 コレクションのあゆみ 第3部 常設展「重要文化財 源氏物語手鑑 ―ときめきの源氏絵―」和泉市久保惣記念美術館
重要文化財「源氏物語手鑑 初音」(後期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 初音」(後期展示)

 当館の開館40周年を記念した連続企画「コレクションのあゆみ」の第3部となる本展覧会では、重要文化財「源氏物語手鑑」(指定名称:「紙本金地著色 源氏物語図(光源氏手鑑)」)を、展示替えを行いながら全80枚を公開いたします。
 本作品は、平成25年度に国の重要文化財に指定されたことを受け、平成26年度から4カ年をかけて保存補修事業を行いました。令和元年度(2020年1月~3月)には、修理完了を記念して全点を公開する展覧会を開催しましたが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、会期半ばでやむなく閉幕となりました。展覧会の再開催を待ち望む多くの声や期待が寄せられたことを受け、このたび周年記念に合わせて再び全点公開を行います。

重要文化財「源氏物語手鑑 行幸二」(前期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 行幸二」(前期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 若菜四」(前期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 若菜四」(前期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 早蕨」(後期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 早蕨」(後期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 宿木二」(後期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 宿木二」(後期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 玉鬘二」(前期展示)
重要文化財「源氏物語手鑑 玉鬘二」(前期展示)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る