「黒の譜 戸村春樹展 ~かけがえのないもの~」鷹山宇一記念美術館

「黒の譜 戸村春樹展 ~かけがえのないもの~」鷹山宇一記念美術館

名称:「黒の譜 戸村春樹展 ~かけがえのないもの~」鷹山宇一記念美術館
会期:2022年9月23日(金・祝)~11月13日(日)
※月曜休館(但し、10月10日は開館し、翌日休館)
入館時間:午前10時~午後5時半(閉館は午後6時)
入館料:一般  800(640)円
    高校・大学生  300(240)円
    小・中学生  無料
    *( )内は20名以上の団体割引料金
    *その他、各種入館料割引(10%割引)
    *前売券は、七戸町立鷹山宇一記念美術館でお買い求めいただけます。
主催:公益財団法人 鷹山宇一記念美術振興会
共催:青森放送株式会社、鷹山宇一記念美術館友の会
後援:青森県、青森県教育委員会、七戸町、七戸町教育委員会、七戸町文化協会、(一社)しちのへ観光協会、東奥日報社、デーリー東北新聞社、陸奥新報社
協賛:株式会社七戸物産協会
住所:〒039-2501青森県上北郡七戸町荒熊内67-94
TEL:0176-62-5858
URL:鷹山宇一記念美術館

彼は日常を描いた。白と黒、光と影、余白と暗示・・・
その向こうには有彩色を含む独立した世界が広がっている。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る