杉並区区制施行90周年記念企画展「内田秀五郎のしごと 杉並発展の基礎を築いた郷土の偉人」杉並区立郷土博物館分館

杉並区区制施行90周年記念企画展「内田秀五郎のしごと 杉並発展の基礎を築いた郷土の偉人」杉並区立郷土博物館分館

名称:杉並区区制施行90周年記念企画展「内田秀五郎のしごと 杉並発展の基礎を築いた郷土の偉人」杉並区立郷土博物館分館
会期:令和4年9月17日(土曜日)から令和4年10月30日(日曜日)まで
開催時間:午前9時 から 午後5時 まで
休館日:月曜日、毎月第3木曜日(祝日の場合は開館、翌日が休館日)
開催場所:郷土博物館分館(杉並区天沼3丁目23番1号 天沼弁天池公園内)
住所:〒167-0032 杉並区天沼3丁目23番1号 天沼弁天池公園内
TEL:03-5347-9801
URL:杉並区立郷土博物館分館

杉並区区制施行90周年記念企画展「内田秀五郎のしごと 杉並発展の基礎を築いた郷土の偉人」杉並区立郷土博物館分館
杉並区区制施行90周年記念企画展「内田秀五郎のしごと 杉並発展の基礎を築いた郷土の偉人」杉並区立郷土博物館分館

井荻町の町長を務め、土地区画整理事業やインフラ整備で地域の発展に大きく尽力した内田秀五郎の足跡を紹介します。
浪曲公演【内田秀五郎一代記】
日時:10月2日(日曜日)午前10時から
会場:杉並区立郷土博物館分館 東棟1階
出演:浪曲師 玉川 太福、曲師 玉川 みね子
三味線の音色にのってさまざまな物語を演じ、人生の苦も楽も唸りで笑いに変える浪曲師・玉川太福さん。
芸歴15年となる今年、杉並区区制施行90周年記念事業の一つとして創作した浪曲「内田秀五郎一代記」を演じます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る