「SIGN」Gallery Ether(ギャラリーイーサ)

「SIGN」Gallery Ether(ギャラリーイーサ)

名称:「SIGN」Gallery Ether(ギャラリーイーサ)
会期:2022年10月15日(土)から11月05日(土)
会場:Gallery Ether(ギャラリーイーサ)
住所:〒106-0031 東京都港区西麻布3-24-19 山王商会西麻布ビル1F-B1F
TEL:03-6427-2511
URL:Gallery Ether(ギャラリーイーサ)

GALLERY ETHERでは、2022年10月15日(土)から11月05日(土)の期間にて、Kenki Tsujimotoによる個展『SIGN』を開催いたします。
Kenki Tsujimotoは美大にはいかず地元の画塾に通い、ほぼ独学で油絵の研鑽を積み独立。日本画家の双子の弟の影響もあり、油絵の技術とアクリル、日本画画材を使用するミクストメディアで制作。国内での受賞歴多数、長崎を拠点にし国内を中心に作品を発表している。
GALLERY ETHERでの初個展となる本展「SIGN」では、辻本が「軌跡」をテーマに制作した新作を発表します。日本最古の歌集「万葉集」をはじめとする数々の古文書を読み解き、千年以上前に生きていた人々の思考、感情、言葉について思いを馳せています。人物、シンボル、オブジェを幻想的で夢のような空間に美しく見事に融合させ、現代に通づる繊細な手法で表現しています。自然の鉱物や顔料を用いそれらを丁寧に調合し重ねられたイメージは、鑑賞者に、自然界やわれわれの祖先たちと共有している「軌跡」について考えるきっかけを与えてくれるでしょう。
Kenki Tsujimoto
美大にはいかず地元の画塾に通い、ほぼ独学で油絵の研鑽を積み独立。日本画家の双子の弟の影響もあり、油絵の技術とアクリル、日本画画材を使用するミクストメディアで制作。国内での受賞歴多数、長崎を拠点にし国内を中心に作品を発表している。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る