「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館

名称:「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
会期:2022年10月14日(金)〜2023年1月22日(日)
会場:京都国立近代美術館
時間:10:00〜18:00 ※毎週金曜日は20:00まで
   ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日 12月29日~2023年1月3日
   ※ただし、12月26日と2023年1月9日は開館
観覧料:一般 2,000円(1,800円)
   大学生 1,100円(900円)
   高校生 600円(400円)
   ※( )内は前売および20名以上の団体料金
住所:〒606-8344京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
TEL:075-761-4111
URL:京都国立近代美術館

マックス・ベックマン《恋人たち》 1940-43年、油彩/カンヴァス、60.0 x 80.0 cm Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 76/3022. (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_c001125)
マックス・ベックマン《恋人たち》 1940-43年、油彩/カンヴァス、60.0 x 80.0 cm Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 76/3022. (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_c001125)

ドイツ第4の都市、ケルン市が運営するルートヴィヒ美術館は、20世紀から現代までに特化した世界有数の美術館です。その優れたコレクションは、市民からの寄贈をもとに形成されてきました。本展覧会では、館名に名を冠するルートヴィヒ夫妻をはじめとするコレクターたちに焦点を当て、ドイツ表現主義や新即物主義、ロシア・アヴァンギャルド、ピカソ、ポップ・アートなど、絵画、彫刻、写真、映像を含む代表作152点をご紹介します。

カジミール・マレーヴィチ《スプレマティズム 38番》<br> 1916年、油彩/カンヴァス、102.5 x 67.0 cm<br> Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 01294.<br> (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d033965_01)
カジミール・マレーヴィチ《スプレマティズム 38番》
1916年、油彩/カンヴァス、102.5 x 67.0 cm
Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 01294.
(Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d033965_01)
ワシリー・カンディンスキー《白いストローク》<br>1920年、油彩/カンヴァス、98.0 x 80.0 cm<br> Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 10003.<br> (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d056273_01)
ワシリー・カンディンスキー《白いストローク》
1920年、油彩/カンヴァス、98.0 x 80.0 cm
Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 10003.
(Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d056273_01)
エルンスト・バルラハ《うずくまる老女》<br> 1933年、木、56.0 x 33.0 x 30.0 cm<br> Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 76/SK 0047.<br> (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_c005052)
エルンスト・バルラハ《うずくまる老女》
1933年、木、56.0 x 33.0 x 30.0 cm
Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 76/SK 0047.
(Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_c005052)
モーリス・ルイス《夜明けの柱》<br> 1961年、アクリル絵具/カンヴァス、220.0 x 122.0 cm<br> Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 01091.<br> (Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d040139)
モーリス・ルイス《夜明けの柱》
1961年、アクリル絵具/カンヴァス、220.0 x 122.0 cm
Museum Ludwig, Köln / Cologne, ML 01091.
(Photo: © Rheinisches Bildarchiv Köln, rba_d040139)
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館
「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る