巡回展「国際ガラス展・金沢2022 in 能登島」石川県能登島ガラス美術館

巡回展「国際ガラス展・金沢2022 in 能登島」石川県能登島ガラス美術館

名称:巡回展「国際ガラス展・金沢2022 in 能登島」石川県能登島ガラス美術館
名称:企画展「遊びの美」ギャラリーgreen&garden
期間:2022年11月12日(土) ~ 2023年2月12日(日)
開館時間:9:00~17:00 (12月から16:30まで)
   ※入館は閉館の30分前まで
休館日:毎月第3火曜日、年末年始(12月29日~1月1日)
観覧料:一般800(700)円、中学生以下無料
   ※高校生以上は一般料金
   ※( )内は20名以上の団体料金
   ※併催のコレクション展も観覧可
主催:国際ガラス展・金沢開催委員会 [構成]石川県、金沢市、金沢商工会議所、(公財)石川県デザインセンター
石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後援:日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)、(公財)日本デザイン振興会、(一社)日本硝子製品工業会、日本ガラス工芸協会、(一財)北陸産業活性化センター、(公財)石川県産業創出支援機構、(一社)石川県鉄工機電協会、(一社)石川県繊維協会、石川県インテリアデザイン協会、石川県ビジュアルデザイン協会、石川県クラフトデザイン協会、(一社)石川県建築士事務所協会、石川県プロダクトデザイン協会、NHK金沢放送局、北國新聞社
協  賛 アサヒ装設株式会社、高桑美術印刷株式会社、株式会社中島商店、ナカダ株式会社、日本通運株式会社北陸支店、株式会社能作、株式会社バルデザイングループ、株式会社山岸製作所 (50音順)
住所:〒926-0211石川県七尾市能登島向田町125-10
TEL:0767-84-1175
URL:石川県能登島ガラス美術館

巡回展「国際ガラス展・金沢2022 in 能登島」石川県能登島ガラス美術館
巡回展「国際ガラス展・金沢2022 in 能登島」石川県能登島ガラス美術館

世界のガラス・シーンの今を展望する「国際ガラス展・金沢」は1984年に始まり、1988年には国際公募展へと拡充し、本展で15回目を迎えます。今回も厳正な審査を通過した、14の国と地域から寄せられた53点の入賞・入選作品を紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る