「難所を越えろ!―旅は骨折り―」貨幣・浮世絵ミュージアム

「難所を越えろ!―旅は骨折り―」貨幣・浮世絵ミュージアム

名称:「難所を越えろ!―旅は骨折り―」貨幣・浮世絵ミュージアム
期間:2022年11月2日(水) ~ 2023年1月29日(日)
休館日:祝日(11/3・23、1/9)年末年始(12/31~1/3)
時間:9:00~16:00(入館は15:30まで)
開催場所:三菱UFJ銀行 貨幣・浮世絵ミュージアム
料金:無料
住所:〒460-0003名古屋市中区錦3-21-24 三菱UFJ銀行名古屋ビル1階
TEL:052-300-8686
URL:貨幣・浮世絵ミュージアム

「難所を越えろ!―旅は骨折り―」貨幣・浮世絵ミュージアム
「難所を越えろ!―旅は骨折り―」貨幣・浮世絵ミュージアム

いつの時代も、旅は楽しく心弾むもの。一方で、江戸時代では危険や 困難がつきものでした。すべてを人力で越えねばならず、急な天候の 変化はもちろん、険しい山道や橋のない大河は、最も緊張が高まるポイントでした。
本展では、歌川広重が描いた各種の東海道シリーズの中から、東海道随一の難所と名高い箱根の山々や大井川、旅人の往来を厳しく取り締まった関所、さらには旅人を悩ませた悪天候など、旅路の難所を描いた作品を通して、人々がどのような覚悟で旅を続けたかに迫ります。難所を無事に越えた先には、どんな景色が広がっていたのでしょうか。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る