「i×i×ii 後藤晃太 塩谷智子」瀬戸市新世紀工芸館

「i×i×ii 後藤晃太 塩谷智子」瀬戸市新世紀工芸館

名称:「i×i×ii 後藤晃太 塩谷智子」瀬戸市新世紀工芸館
会期: 2022年11月12日〜2023年1月15日
会場:新世紀工芸館
入場料:無料
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日:毎週火曜日、年末年始(12月27日~令和5年1月4日)
住所:〒489-0815愛知県瀬戸市南仲之切町81-2
TEL:0561-97-1001
URL:瀬戸市新世紀工芸館

新世紀工芸館では、ガラス作家の後藤晃太氏と写真家の塩谷智子氏による二人展を開催いたします。
2人はガラス、写真と表現媒体は異なるものの、ガラスはその透明性から導かれる視覚的効果から、写真は時間の経過から被写体を乖離させその存在を留めることから、それぞれの媒体に『「曖昧な存在」を表出させるもの』という共通点を見出し、本展のテーマとしています。
それぞれの光や物質のとらえ方、そこから表現される存在の不確かさやあいまいさを通して見えてくる美しさを是非ご高覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る