「新春を寿ぐ絵画展 -生誕120年 棟方志功特集-」仙台三越

棟方志功 「大首の柵:鍵板画柵より」 13.1×16.7cm 板画

名称:「新春を寿ぐ絵画展 -生誕120年 棟方志功特集-」仙台三越
会期:2022年12月31日(土) ~ 2023年1月10日(火)
会場:本館7階 アートギャラリー
開館時間:11:00〜19:00 ※最終日は午後4時30分まで
住所:〒980-8543 宮城県仙台市青葉区一番町4-8-15
TEL: 022-225-7111
URL: 仙台三越

村上裕二 「日の出富士」 S6号 日本画
村上裕二 「日の出富士」 S6号 日本画

日本を代表する国際的美術家である棟方志功氏は、超人的ともいえる旺盛な制作活動を続け数多くの名作を世に遺しました。
本展では、貴重な板画を中心に、倭絵や書など幅広くご紹介するとともに、新春を彩るに相応しい逸品を展覧いたします。
是非、この機会にご覧ください。

田口由花 「錦」 F8号 日本画
田口由花 「錦」 F8号 日本画
棟方志功 「大首の柵:鍵板画柵より」 13.1×16.7cm 板画
棟方志功 「大首の柵:鍵板画柵より」 13.1×16.7cm 板画

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る