「新収蔵作品展−江戸絵画を中心に」千葉市美術館

海北友松《人物図押絵貼屏風》江戸時代初期 千葉市美術館蔵

名称:「新収蔵作品展−江戸絵画を中心に」千葉市美術館
会期:2023年1月13日[金] – 2月26日[日]
休館日:2月6日[月]
休室日:1月30日[月]
観覧料:一般500円(400円) 大学生400円(320円) 小・中学生、高校生無料
   ※( )内は前売券、および市内在住65歳以上の料金
   ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
   ※「没後200年 亜欧堂田善」展をご観覧の方は無料
   ◎本展チケットで5階常設展示室「千葉市美術館コレクション選」もご覧いただけます。
   ※割引の併用はできません
主催:千葉市美術館
住所:〒260-0013千葉県千葉市中央区中央3-10-8
TEL:043-221-2311
URL:千葉市美術館

海北友松《人物図押絵貼屏風》江戸時代初期 千葉市美術館蔵
海北友松《人物図押絵貼屏風》江戸時代初期 千葉市美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る