ACT Vol.5「引き寄せられた気配」トーキョーアーツアンドスペース本郷

ACT Vol.5「引き寄せられた気配」トーキョーアーツアンドスペース本郷

名称:ACT Vol.5「引き寄せられた気配」トーキョーアーツアンドスペース本郷
会期:2023年2月11日(土)~2023年3月26日(日)
開館時間:11:00 〜 19:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館(翌日が祝日の場合はその日も開館)
入場料:無料
会場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
住所:〒113-0033東京都文京区本郷2-4-16
TEL:03-5689-5331
URL:トーキョーアーツアンドスペース本郷

「ACT(Artists Contemporary TOKAS)」は、トーキョーアーツアンドスペースのプログラムに参加経験のある作家を中心に、注目すべき活動を行なっているアーティストを紹介する企画展として、2018年度より開始しました。今年度で5回目となる本展では、海老原靖、鮫島ゆい、須藤美沙を迎え、見えないものの存在を捉え、さまざまなスケールでその実体とイメージするものの関係性を問いかけます。
本展にあたって、海老原は静止された一瞬の映像、鮫島は古代遺跡の史料、須藤は宇宙観測データを題材としています。それらは、知覚しても認識できないものや、失われてしまったもの、実際には目にすることが叶わないものなど、断片的な瞬間や事象を切り取っていますが、その前後にある広大な時空間へと私たちの想像を誘います。また、物理的に手を動かし構築された作品からは、アーティストそれぞれの視点と豊かな想像力が窺えると同時に、遠い存在のものに対して、私たちが潜在的に好奇心や憧れ、恐怖などを抱いていることに気づかされます。本展で紹介する3名のアーティストは、その視座も手法も多様ですが、それぞれの作品群の背後から不可視の存在が蠢き、漂う気配となって立ち現れるでしょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る