「3Dプリンターでつくる宇宙展」明石市立天文科学館

「3Dプリンターでつくる宇宙展」明石市立天文科学館

名称:「3Dプリンターでつくる宇宙展」明石市立天文科学館
会期:2023年2月4日〜2023年4月9日
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館できるのは午後4時30分まで)
休館日:月曜日、第2火曜日
   ※ 月曜日または第2火曜日が国民の祝休日と重なるときは開館し、その翌日が休館となります。
   ※ 臨時開館・臨時休館あり
会場:明石市立天文科学館
入場料:大人
    一般観覧料:700円
    団体観覧料(30人以上100人未満):630円
    団体観覧料(100人以上):560円
   ※ 団体の場合は、事前にお電話でご予約の上、当日は受付で観覧料をお支払いください。
   高校生以下
   一般観覧料が無料になります。
   ※ 受付で、高校生以下であることをお申し出ください。
   65歳以上(明石市内在住)
   一般観覧料が無料になります。
   ※ 受付で、明石市発行の「シニアいきいきパスポート」をご提示ください。
   65歳以上(明石市外在住)
   一般観覧料が半額になります。(350円)
   ※ 受付で、年齢を証明できるもの(各自治体の交付する老人手帳または免許証・保険証など)をご提示ください。
住所:〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 京セラ本社ビル1F
TEL: 078-919-5000
URL:明石市立天文科学館

アメリカ航空宇宙局(NASA)や宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの公開データを使い、3Dプリンターで出力した月や惑星、小惑星、星雲、ロケット、探査機などの模型を展示。模型とともに宇宙を紹介します。一部は、さわれる展示にしています。
宇宙を、立体的に見て、さわって、楽しんでください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る