「京都 細見美術館の名品 – 琳派、若冲、ときめきの日本美術 – 」大阪高島屋

「京都 細見美術館の名品 - 琳派、若冲、ときめきの日本美術 - 」大阪高島屋

名称:「京都 細見美術館の名品 – 琳派、若冲、ときめきの日本美術 – 」大阪高島屋
会期:2023年3月22日(水)~2023年4月10日(月)
開館時間:10:00 〜 18:30 最終日は16:30まで
入場料:一般 1200円、大学生・高校生 1000円、中学生以下 無料
会場:大阪高島屋 7階グランドホール
住所:〒542-8510大阪市中央区難波5丁目1番5号
TEL: 06-6631-1101
URL: 大阪高島屋

多彩な日本の美を国内外へ発信し続ける京都・細見美術館。その開館25周年を記念して、コレクションを象徴する珠玉の優品を集めた展覧会を開催いたします。
昭和の実業家 細見良(初代古香庵、1901〜79)にはじまる細見家三代が情熱を傾けて蒐集した名品の数々は、日本美術史を総覧する幅広い時代と分野にわたります。 本展では、5つの章でコレクションを紹介、細見美術館ならではの美の世界を堪能していただきます。
コレクターを愉しませた作品の数々が、皆さまを心地よい“ときめき”へと導くでしょう。
アーティスト
葛飾北斎、酒井抱一、伊藤若冲 他

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る