興梠優護 「X」成山画廊

興梠優護「X18」2023 1167x910mm Oil on canvas

名称:興梠優護 「X」成山画廊
会期:2023年3月10日(金)~2023年4月8日(土)
開館時間:13:00 〜 19:00
休館日:水曜日、日曜日、祝日
入場料:無料
会場:成山画廊
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-8 松岡九段ビルディング205
TEL:03-3264-4871
URL:成山画廊

興梠優護「X19」2023 606x455mm Oil on canvas
興梠優護「X19」2023 606x455mm Oil on canvas

ギャラリー「のこぎり」(東京都渋谷区)はフランスのアーチスト、マリーナ・ル・ギャルの日本初となる個展「代官山の、吠える動物園」において、全20点のセラミック作品とペインティングを初公開する。マリーナはフランス西端部に位置するブルターニュの農家に生まれ、幼少期を動物にまみれるように過ごした。父の狩猟に同行し、死にゆく動物たちを記録することから、彼女の野生の記録は始まり、それはそのまま野生を媒体として、語り得ないものを語ろうとする彼女の創作活動へとつながっていく。

興梠優護「X18」2023 1167x910mm Oil on canvas
興梠優護「X18」2023 1167x910mm Oil on canvas

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る