企画展「藤田嗣治が愛したものたち」秋田県立美術館

企画展「藤田嗣治が愛したものたち」秋田県立美術館

名称:企画展「藤田嗣治が愛したものたち」秋田県立美術館
会期:2023年1月28日(土)〜2023年4月16日(日)
会場:秋田県立美術館(平野政吉コレクション)
時間:10:00〜18:00
休館日:3月13日(月)~3月22日(水)
観覧料:一般 310円(250円)
   学生 210円(170円)
   シニア(70歳以上) 280円(250円)
   高校生以下 無料
   ※( )内は20名以上の団体料金
   ※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳(ミライロID可)を持参の方と付き添い1名は無料
   ※秋田市立千秋美術館の観覧券(半券可)、「くるりん周遊パス」、「なかいち回遊割引チケット」を持参の方は、団体料金と同額
住所:〒010-0001秋田県秋田市中通1-4-2
TEL:018-853-8686
URL:秋田県立美術館

藤田嗣治は生涯、さまざまなものを収集し自らの手元に置きました。
本展では、藤田が心を寄せ愛したものをモチーフとした作品、平野政吉に譲渡された品である中南米の収集品などを中心に展観します。

企画展「藤田嗣治が愛したものたち」秋田県立美術館
藤田嗣治 中南米での収集品 公益財団法人平野政吉美術財団所蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る