企画展「彫刻家による 版画の世界」中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館

企画展「彫刻家による 版画の世界」中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館

名称:企画展「彫刻家による 版画の世界」中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館
会期:2023年3月18日(土)~2023年5月7日(日)
開館時間:10:30 〜 18:30
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:無料
会場:中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館 ステーションギャラリー
住所:〒070-0875北海道旭川市春光五条7
TEL:0166-46-6277
URL:中原悌二郎記念 旭川市彫刻美術館

優れた彫刻家たちの多くが彫刻制作の傍らでそれぞれの芸術観を投影した版画制作も手がけており、魅力に富んだ版画作品を制作しています。
版画は製版の方法によって、木版画や紙版画などの凸版画、エッチングやドライポイントなどの凹版画、シルクスクリーンに代表される孔版画、そして、平滑な板の上に水と油の反発を利用した版を作って転写する平版画の4種類に大きく分類され、それぞれの技法で表現の特徴が大きく異なります。
彫刻家たちは、それぞれの志向する表現に応じて製版の方法を選択し、作品の味わいの中に版の特徴を活かしています。
本館では彫刻作品と併せて歴代の中原悌二郎賞受賞作家や旭川ゆかりの彫刻家による版画作品を蒐集してきました。本展ではそれらの版画作品の中から、版制作の特徴が作品世界に顕著に現れている作品たちを紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る