「ガラスクリエーター展」阪神梅田本店

(上)Ahora&Cao「Joy of Transparency」 (ボロシリケイトガラス・サタケガラス・水晶・バロックパール、長さ46cm) (左下)Glass Trip「Forest~深い森~」 (ガラス・吹きガラス・ソリット、幅10×高さ15cm) (右下)Lamba(新堀清香)「森に咲く花」 (ガラス・合金・石膏・トルコモザイク技法、幅15×高さ40cm)

名称:「ガラスクリエーター展」阪神梅田本店
会期:2023年4月12日(水)→18日(火)
時間:10時〜20時
会場:8階:ハローカルチャー3 ※催し最終日は午後5時終了
住所:〒530-8224 大阪市北区梅田1丁目13番13号
TEL: 06-6345-1201
URL:阪神梅田本店

透明で不思議な形のガラスパーツと美しい色と形のベネチアンガラスを融合させ、大人の遊び心を満たすアクセサリーを制作する「Ahora&Cao」。吹きガラスとバーナーワーク技法で、自然をモチーフにしたワクワクする“ガラスの中の世界”を楽しめる作品を制作する「Glass Trip」。形状が不均一なモザイクガラスとガラスビーズを組み合わせて、個性豊かなデザインによる彩り鮮やかなランプを制作する「Lamba」。3工房による、独創的なガラス作品の競演をご高覧ください。
■出品予定工房(順不同・敬称略)
Ahora&Cao・Glass Trip・Lamba

(上)Ahora&Cao「Joy of Transparency」 (ボロシリケイトガラス・サタケガラス・水晶・バロックパール、長さ46cm) (左下)Glass Trip「Forest~深い森~」 (ガラス・吹きガラス・ソリット、幅10×高さ15cm) (右下)Lamba(新堀清香)「森に咲く花」 (ガラス・合金・石膏・トルコモザイク技法、幅15×高さ40cm)
(上)Ahora&Cao「Joy of Transparency」 (ボロシリケイトガラス・サタケガラス・水晶・バロックパール、長さ46cm) (左下)Glass Trip「Forest~深い森~」 (ガラス・吹きガラス・ソリット、幅10×高さ15cm) (右下)Lamba(新堀清香)「森に咲く花」 (ガラス・合金・石膏・トルコモザイク技法、幅15×高さ40cm)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る