「~猫祭り~ 星野菜月 溝口まりあ 2人展」阪神梅田本店

溝口まりあ「たからもの」 (日本画、F8号)

名称:「~猫祭り~ 星野菜月 溝口まりあ 2人展」阪神梅田本店
会期:2023年4月19日(水)→25日(火)
時間:10時〜20時
会場:8階:ハローカルチャー1 ※催し最終日は午後5時終了
住所:〒530-8224 大阪市北区梅田1丁目13番13号
TEL: 06-6345-1201
URL:阪神梅田本店

星野菜月「女将さん」
(陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅16×奥行24.5×高さ29cm)
星野菜月「女将さん」 (陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅16×奥行24.5×高さ29cm)

猫大好きアーティスト2名による2人展を開催。手捻りの土の温かさと、素朴で美しい釉薬の色合いで猫の作品を制作する陶芸家 星野菜月。陶芸にゲームやマンガのような世界観を落とし込む“陶芸フィギュア”シリーズを制作しています。日本画家 溝口まりあの描く“愛すべきひねくれ猫”は、一度見たら忘れられない個性的な猫たち。日本画の伝統的な画材に合わせ、新しい素材や画材、技法を研究し、絵の具を溶いたり墨を擦る時に使用する水の水質にもこだわり、千年先にも残る“新しい日本画”を模索し制作しています。個性豊かな作品の数々を、心ゆくまでお楽しみください。
PROFILE 星野菜月
1988年 東京都生まれ。2011年に京都精華大学陶芸コースを卒業し、2013年に同大学大学院を卒業。2014年から現在まで、国内の百貨店やギャラリーにて個展やグループ展を多数開催。
PROFILE 溝口まりあ
1992年 東京都生まれ。2017年 女子美術大学大学院博士前期課程日本画研究領域修了。三菱商事アート・ゲート・プログラムの奨学生として1年間活動し、新日春展、日展などで多くの受賞歴を誇る。現在は、国内の百貨店や画廊にて、個展やグループ展を開催。

星野菜月「招き猫 ミケ猫」
(陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅16×奥行24.5×高さ29cm)
星野菜月「招き猫 ミケ猫」 (陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅16×奥行24.5×高さ29cm)
星野菜月「ティータイムキャット」
(陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅9×奥行11×高さ16cm)
星野菜月「ティータイムキャット」 (陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅9×奥行11×高さ16cm)
星野菜月「ハロウィンタウン」
(陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅15×奥行15×高さ16cm)
星野菜月「ハロウィンタウン」 (陶土・手捻り・顔料・釉薬、幅15×奥行15×高さ16cm)
溝口まりあ「「望月」-成就-」
(日本画、F6号) 
溝口まりあ「「望月」-成就-」 (日本画、F6号) 
溝口まりあ「天の河」
(日本画、F6号)
溝口まりあ「天の河」 (日本画、F6号)
溝口まりあ「思い出は星々の様に」
(日本画、F6号)
溝口まりあ「思い出は星々の様に」 (日本画、F6号)
溝口まりあ「雷神」
(日本画、F6号
溝口まりあ「雷神」 (日本画、F6号
溝口まりあ「たからもの」 (日本画、F8号)
溝口まりあ「たからもの」 (日本画、F8号)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る