特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」国立科学博物館

特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」国立科学博物館

名称:特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」国立科学博物館
会期:2023年10月28日(土)〜2024年2月25日(日)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
   ※当面の間、常設展示の夜間開館(金曜日・土曜日 17:00~20:00)は休止いたします。
会場:国立科学博物館
主催:国立科学博物館、朝日新聞社
後援:農林水産省、文化庁、和食文化学会、和食文化国民会議
協賛:キッコーマン
協力:クックパッド
住所:〒110-8718東京都台東区上野公園7-20
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL:国立科学博物館

バカマツタケのレプリカ 国立科学博物館蔵
バカマツタケのレプリカ 国立科学博物館蔵

「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されて10年。世界中でますます注目の高まる和食を、バラエティ豊かな標本や資料とともに、科学や歴史などの多角的な視点から紹介します。
日本列島の自然が育んだ多様な食材や、人々の知恵や工夫が生み出した技術、歴史的変遷、そして未来まで、身近なようで意外と知らない和食の魅力に迫ります。
※本展は2020年に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止となり、改めて開催するものです。

ゼンマイの標本 国立科学博物館蔵
ゼンマイの標本 国立科学博物館蔵
多彩な地ダイコンのレプリカ(2020年の展示風景) 国立科学博物館蔵
多彩な地ダイコンのレプリカ(2020年の展示風景) 国立科学博物館蔵
魚介類の展示(2020年の展示風景)
魚介類の展示(2020年の展示風景)
マグロの実物大模型(2020年の展示風景) 国立科学博物館蔵
マグロの実物大模型(2020年の展示風景) 国立科学博物館蔵
海藻の展示(2020年の展示風景)
海藻の展示(2020年の展示風景)
コウジカビの顕微鏡拡大写真
コウジカビの顕微鏡拡大写真
奈良時代の貴族の宴会料理の再現模型 奥村彪生監修 奈良文化財研究所蔵
奈良時代の貴族の宴会料理の再現模型 奥村彪生監修 奈良文化財研究所蔵
織田信長が徳川家康をもてなした本膳料理の再現模型 奥村彪生監修 御食国若狭おばま食文化館蔵
織田信長が徳川家康をもてなした本膳料理の再現模型 奥村彪生監修 御食国若狭おばま食文化館蔵
明治天皇の午餐会(1887(明治20)年5月13日)の料理の再現模型 明治記念館蔵
明治天皇の午餐会(1887(明治20)年5月13日)の料理の再現模型 明治記念館蔵
全国の雑煮(2020年の展示風景) 協力:奥村彪生監修 御食国若狭おばま食文化館
全国の雑煮(2020年の展示風景) 協力:奥村彪生監修 御食国若狭おばま食文化館
料理屋番付 江戸時代後期 東京家政学院大学附属図書館大江文庫蔵
料理屋番付 江戸時代後期 東京家政学院大学附属図書館大江文庫蔵
江戸時代の屋台の再現(2020年の展示風景)
江戸時代の屋台の再現(2020年の展示風景)
日本近海の魚介について学べるインタラクティブ映像展示
日本近海の魚介について学べるインタラクティブ映像展示

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る