開館30周年記念企画展「弥生ライフ」土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム

開館30周年記念企画展「弥生ライフ」土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム

名称:開館30周年記念企画展「弥生ライフ」土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム
会期:2023年3月21日〜2023年7月2日
会場:人類学ミュージアム
開館時間:9時00分~17時00分
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
入場料:一般 200円(160円)
   大学生等 100円(80円)
   ※( )内は20名以上の団体料金です。
   下関市・北九州市在住の65歳以上 100円
住所:〒759-6121 山口県下関市豊北町神田上891-8
TEL:083-788-1841
URL:土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム

開館30周年記念企画展「弥生ライフ」土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム
開館30周年記念企画展「弥生ライフ」土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム

2023年は土井ヶ浜遺跡の本格的な発掘調査がおこなわれてから70年目の節目の年です。
また、土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムは2023年で開館30周年を迎えます。
土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアムでは、その記念事業として企画展など様々なイベントを開催します。記念企画展の第2弾では、人類学や考古学、さらには関連分野の研究を通じて明らかになっている土井ヶ浜弥生人や弥生時代の人びとの実像にせまります。
弥生時代の人びとの誕生から亡くなるまでのできごとや日常の生活について、土井ヶ浜遺跡から出土した弥生時代人骨や下関市内の遺跡から出土した考古資料を中心に展示し、弥生時代の土井ヶ浜に生きたひとりの女性の人生をたどりながら紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る