「春らんまん まきの花物語」高知県立牧野植物園

「春らんまん まきの花物語」高知県立牧野植物園

名称:「春らんまん まきの花物語」高知県立牧野植物園
会期:2023年3月25日(土)〜6月4日(日)
会場:こんこん山広場、南園、五台山 竹林寺
主催:高知県立牧野植物園
企画・運営:公益財団法人高知県牧野記念財団
住所:〒781-8125高知県高知市五台山4200-6
TEL:088-882-2601
URL:高知県立牧野植物園

「春らんまん まきの花物語」高知県立牧野植物園
「春らんまん まきの花物語」高知県立牧野植物園

春らんまん まきの花物語
牧野富太郎博士がその生涯で愛した植物たちを眺めながら、春らんまんの植物園めぐりを楽しもう!
園内の植物が続々と見ごろを迎えるのとあわせ、眺望抜群の「こんこん山広場」では、赤やオレンジ、黄色などの暖かい色味を中心とした花々が咲き誇る春の草原が現れます。
五台山の歴史とのゆかりも深い「南園」では、牧野博士像エリアから50周年記念庭園を中心にカキツバタの園芸品種や、サクラ属‘仙台屋’、モモの園芸品種など春を代表する花木が咲き揃い、この季節しか見られない圧巻の花景色がみなさまをお迎えします。
重ね押しスタンプラリー
版画ようにスタンプを重ねてオリジナルデザインを完成させよう!
植物園とお隣の竹林寺に設置された5カ所のスポットで順番にスタンプを重ねていけば、牧野博士が描かれたポストカードが完成する、ユニークな“重ね押し”スタンプラリー 。
本館インフォメーションで配布の台紙を手に、植物園はもちろん今年開創1300年を迎える竹林寺まで足を伸ばして五台山ならではの花景色散策を楽しみながら、ぜひご参加ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る