「発現する布-オセアニアの造形と福本繁樹/福本潮子」青森公立大学 国際芸術センター青森

「発現する布-オセアニアの造形と福本繁樹/福本潮子」青森公立大学 国際芸術センター青森

名称:「発現する布-オセアニアの造形と福本繁樹/福本潮子」青森公立大学 国際芸術センター青森
会期:2023年4月15日(土)〜2023年6月18日(日)
会場:国際芸術センター青森
時間:10:00〜18:00
休館日:会期中無休 
観覧料:無料
住所:〒030-0134青森県 ⻘森市⼤字合⼦沢字⼭崎152-6
TEL:017-764-5200
URL:青森公立大学 国際芸術センター青森

福本繁樹《すっちゃん ちゃがら》2023年
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
福本繁樹《すっちゃん ちゃがら》2023年 Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University

本展では、南太平洋メラネシアのタパ(樹皮布)や編み布など、織物以前から伝わる手仕事による布と、オセアニアと日本の造形論への洞察を通して「染め」にしかできない表現を追求してきた福本繁樹、そして藍のもつ透明感や精神性を美術へと昇華し、近年では地方の生活と労働の中で作られ使われた古い自然布を用いた作品展開を見せる福本潮子、3つの作品群によって、布でしかなし得ない表現、ひいては表現媒体としての布の可能性について考えていきます。
福本繁樹は、戦後の経済成長や海外渡航の自由化などによる「探検の時代」を背景とした、1969年からの京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)による派遣で、パプアニューギニアの「民族美術」を目にして衝撃を受けました。これ以来、仮面や彫像ばかりでないオセアニアの造形、特に土器や染織、装身具や貨幣に着目し、その後十数回のフィールドワークを重ね、著作として日本へ紹介すると共に、独自の染織文化論を発展させてきました。また福本潮子は、パプアニューギニアに3回同行し、土地に根差す人々の造形が自然の営みの中から生まれる様子に遭遇したことで、翻って日本の伝統に目を向け、藍染めに出会い、現在もその可能性を探求し続けています。
八甲田山麓の自然の中に位置する青森公立大学 国際芸術センター青森。古くからの豊かな自然や、縄文をはじめ数多の時代を生きた人々の息吹が感じられるここ青森で、本展が自然と人間のかかわりによって生まれたかたち、生きていく上で欠かせない布から発露する根源的な表現について思いを馳せる機会となることを願っています。

福本潮子《銀河―Ⅰ》2023年
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
福本潮子《銀河―Ⅰ》2023年 Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
編み布(ヴァヌアツ、ペンテコスト島)1982年収集、福本繁樹蔵
Photo: KORODA Takeru, Image courtesy of the artist
編み布(ヴァヌアツ、ペンテコスト島)1982年収集、福本繁樹蔵 Photo: KORODA Takeru, Image courtesy of the artist
タパ(パプアニューギニア、オロ州)1980年収集、福本繁樹蔵
Photo: KORODA Takeru, Image courtesy of the artist
タパ(パプアニューギニア、オロ州)1980年収集、福本繁樹蔵 Photo: KORODA Takeru, Image courtesy of the artist
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University
Photo: Ufer! Art Documentary, Image courtesy of Aomori Contemporary Art Centre, Aomori Public University

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る