大場尚文 「作画65年『心象観測 – 内視 – 』」秋保の杜 佐々木美術館&人形館

大場尚文 「作画65年『心象観測 - 内視 - 』」秋保の杜 佐々木美術館&人形館

名称:大場尚文 「作画65年『心象観測 – 内視 – 』」秋保の杜 佐々木美術館&人形館
会期:2023年4月26日(水)~2023年5月21日(日)
開館時間:10:00 〜 17:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:一般 800円、大学生・高校生 400円、中学生以下 無料
会場:秋保の杜 佐々木美術館&人形館
住所:〒982-0242 宮城県仙台市太白区秋保町境野字中原128-9
TEL:022-797-9520
URL:秋保の杜 佐々木美術館&人形館

佐々木美術館10周年リレー展の第3弾は「大場 尚文 展 作画65年 心象観測 −内視−」です。大場氏は長年美術教育に携わった方で、佐々木正芳とも古くから教師と保護者という立場で、またそれ以上のつながりを持ちながら親交を深めているかたです。館長とその兄弟も中学校で大場氏にお世話になりました。
今回は大場氏の65年の作画を振り返る展示となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る