「大好き 印象の動物・鳥・昆虫」京都府立堂本印象美術館

「大好き 印象の動物・鳥・昆虫」京都府立堂本印象美術館

名称:「大好き 印象の動物・鳥・昆虫」京都府立堂本印象美術館
会期:2023年6月17日(土)~2023年11月23日(木・祝)
会場:京都府立堂本印象美術館
時間:9:30~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 月曜日が祝休日の場合は翌平日休館
観覧料:一般 510円(400円)
   高大生 400円(320円)
   小中生 200円(160円)
   ※( )は20名以上の団体料金
   ※65歳以上の方(要公的証明書)および障害者手帳を提示の方(介護者1名含む)は無料
住所:〒603-8355京都府京都市北区平野上柳町26-3
TEL:075-463-0007
URL:京都府立堂本印象美術館

堂本印象「羽風」1929年(昭和4)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「羽風」1929年(昭和4)京都府立堂本印象美術館蔵

動物、鳥、虫などの動く生きものをいかに表現するかは、多くの画家が取り組んできたテーマでした。堂本印象(1891-1975)も、京都画壇の伝統的な写生の技を引き継ぎながら、「花鳥画」「動物画」という枠だけではなく、《西遊記》の孫悟空、インドの伝統風習をロマンチックに描いた《乳の願い》の他、「風景画」「歴史画」「戦争画」、さらには工芸品の中にも、生きものたちを登場させています。
本展では、印象がどのように動物たちと向き合い、モチーフに取り入れて表現したのかを紹介します。リアルを追求した写実的な表現から、ユーモアあふれる動物、そして、かわいらしい子猫まで、多彩な印象芸術をこの機会に心ゆくまでお楽しみください。

堂本印象「夏日好在」1940年(昭和15)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「夏日好在」1940年(昭和15)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「海老」1936年(昭和11年)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「海老」1936年(昭和11年)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「蒐猟」1928年(昭和3)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「蒐猟」1928年(昭和3)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「小さな猫」1968年(昭和43)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「小さな猫」1968年(昭和43)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「西遊記」(部分)1920年(大正9)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「西遊記」(部分)1920年(大正9)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「千鳥」1960年(昭和35)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「千鳥」1960年(昭和35)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「猫」1922年(大正11)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「猫」1922年(大正11)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「實」1930年(昭和5)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「實」1930年(昭和5)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「蜻蛉絵手鉢」 1937年(昭和12) 京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「蜻蛉絵手鉢」 1937年(昭和12) 京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「霧」 1942年(昭和17)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「霧」 1942年(昭和17)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「兎春野に遊ぶ」1938年(昭和13)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「兎春野に遊ぶ」1938年(昭和13)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「乳の願い」1924年(大正13)京都府立堂本印象美術館蔵
堂本印象「乳の願い」1924年(大正13)京都府立堂本印象美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る