夏の特別展「恋するいきもの展」北九州市立自然史・歴史博物館-いのちのたび博物館

夏の特別展「恋するいきもの展」北九州市立自然史・歴史博物館-いのちのたび博物館

名称:夏の特別展「恋するいきもの展」北九州市立自然史・歴史博物館-いのちのたび博物館
会期:2023年7月15日(土)〜9月18日(月)
会場:北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金:【特別展入場料】大人800円、高大生500円、小中生400円
   ※常設展とのセット券あり。詳細はHPまで。
休館日:会期中無休
主催:恋するいきもの展実行委員会
  (北九州市立いのちのたび博物館、毎日新聞社、RKB毎日放送)
後援:福岡県教育委員会
協力:国立科学博物館、千葉県立中央博物館、山階鳥類研究所、我孫子市鳥の博物館
住所:〒805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
TEL:093-681-1011
URL:北九州市立自然史・歴史博物館-いのちのたび博物館

尾羽の美しいクジャク。
尾羽の美しいクジャク。

求愛や配偶者をめぐる闘争などの繁殖生態に焦点を当て、さまざまな生物の剥製や標本、巨大模型、生体展示、さらには映像・音声から、生き物たちの多様な「かたち」や「行動」が進化してきた理由をわかりやすく解説します。また興味深くも少しばかり異様な繁殖行動、最新の研究なども数多く紹介し、生き物の不思議と魅力を存分に楽しんでいただけます。

一夫一妻のオシドリ、実は…
一夫一妻のオシドリ、実は…
ハクセンシオマネキの巨大模型。オスはハサミをふってメスに求愛します。
ハクセンシオマネキの巨大模型。オスはハサミをふってメスに求愛します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る