「第36回 日本の自然を描く展」上野の森美術館

「第36回 日本の自然を描く展」上野の森美術館

名称:「第36回 日本の自然を描く展」上野の森美術館
会期:2023年8月2日(水)〜8月21日(月) 
会場:上野の森美術館
観覧料金:当日一般500円
休館日:会期中無休
住所:〒110-0007東京都台東区上野公園1-2
TEL:03-3833-4191
URL:上野の森美術館

「日本の自然を描く展」は、美術の啓蒙、普及を目的とした公募展。
絵を描くことを職業としている人や、趣味で描いている人たちを区別することなく「絵を描くことが好きである、楽しい」と思っている人たちが気軽に参加でき、自分の作品の発表の場となるような展覧会を目指す。そのため出品作品のサイズはF10号(45.5×53.0cm)までの小品とし、身近な風景や風物、人物、静物をモチーフにした日本画、油絵、水彩画、版画などの作品を募集し、優秀な作品には賞を贈る。今年の応募数は2,483点、そのうち入選作品は1,845点となった。今回は4期に分けて紹介する。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 竹直公《西洋婦人図》歸空庵コレクション
  2. 「佐々木美術館11周年芸術祭」佐々木美術館&人形館
  3. 所蔵名品展1「人間国宝ー匠の技ー」井原市立平櫛田中美術館
ページ上部へ戻る