特別展「福沢諭吉とお札に選ばれた偉人達」中津市歴史博物館

特別展「福沢諭吉とお札に選ばれた偉人達」中津市歴史博物館

名称:特別展「福沢諭吉とお札に選ばれた偉人達」中津市歴史博物館
会期:2023年7月29日(土)〜9月18日(月)
会場:中津市歴史博物館
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金:一般300円、団体100円(20人以上)、中学生以下無料
休館日:毎週月曜日
住所:〒871-0057 大分県中津市1290番地(三ノ丁)
TEL:0979-23-8615
URL:中津市歴史博物館

特別展「福沢諭吉とお札に選ばれた偉人達」中津市歴史博物館
特別展「福沢諭吉とお札に選ばれた偉人達」中津市歴史博物館

お札の肖像は、明治以降に活躍し、教育や産業などで社会に貢献した、国民に広く知られている人物が選ばれます。思想や教育、経済など様々な面から日本の近代化をリードした中津出身の偉人・福沢諭吉は、まさに肖像にふさわしい人物であったといえるでしょう。令和6年、福沢諭吉は40年務めた一万円札の肖像を交代します。本特別展では福沢諭吉のほか、新たなお札の顔となる渋沢栄一、北里柴三郎、以前お札の肖像に選ばれ福沢と交流のあった板垣退助や伊藤博文など、肖像となった偉人ゆかりの品々や、日本の歴史・文化・自然を象徴するものが絵柄として選出されるお札の裏面に関する資料を出陳致します。彼らの原点、近代化を推進する力の源となった洋行経験や、思想、装い、足跡をご覧ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る