I氏コレクション展「今どきアート2023 見つめる先ー今、未来ー」富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

I氏コレクション展「今どきアート2023 見つめる先ー今、未来ー」富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

名称:I氏コレクション展「今どきアート2023 見つめる先ー今、未来ー」富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
会期:令和5年9月5日(火曜日)から11月12日(日曜日)まで
開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日:9月11日(月)、19日(火)、25日(月)、10月2日(月)、10日(火)、16日(月)、23日(月)、30日(月)、11月6日(月)
会場:富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館(常設展示室)
観覧料:一般210円、大学・高校生100円、中学生以下無料
   *ただし、富岡市コレクション展開催期間(9月16日(土)から11月5日(日)まで)は、下記料金となります。
   一般400円、大学・高校生200円、中学生以下無料
   ※ぐーちょきパスポート(子育て応援)の提示で2割引き
   ※20名以上の団体は2割引
住所:〒370-2344群馬県富岡市黒川351-1
TEL:0274-62-6200
URL:富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

 自称“アートオタク”である富岡市在住のコレクターI氏は、現代美術のコレクターとして県内外に知られた存在です。当館では、平成27年度に作品の寄託を受けて以降、「今どきアート」と題し、I氏コレクションを様々なテーマで紹介しています。
 本展では、当館寄託作品及び初公開作品を含むI氏コレクションから、私たち現代人が見つめる今と未来をテーマとし、「今・ここ」あるいは「未来」を示唆する作品と、幸せな未来を願い、災害や流行病から身を守るために広まった縁起物や、祈りの対象である仏像などをモティーフとした作品を紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 特別企画展「おおさか街あるき―キタ・ミナミ―」大阪歴史博物館
ページ上部へ戻る