「第19回 清⽔俊彦 作陶展」阪急うめだ本店

「⾃然釉杓掛花瓶」(径33×⾼さ30cm)

名称:「第19回 清⽔俊彦 作陶展」阪急うめだ本店
会期:11⽉15⽇(⽔)〜 21⽇(⽕) ※催し最終日は午後4時終了
開館時間:10:00~20:00(最終日は16時まで)
会場:7階 美術画廊
住所:〒530-8350大阪府大阪市北区角田町8番7号
TEL: 06-6345-1201
URL:阪急うめだ本店

⽇本六古窯のひとつ、丹波⽴杭の地で、⻑きに亘って技を磨いている清⽔俊彦。今展では、糠釉・柿釉・⿊釉・飴釉・⼟灰釉ほか、多彩な釉薬を調合し、登り窯や⽳窯・塩窯を駆使した壺、⽫、鉢、茶盌、酒器など約150点をご覧いただきます。鎬⼿や⾯取り、そして⼿付きなど、得意の作品群はもちろん、イッチン技法の作品もあわせてお楽しみください。

「⾃然釉杓掛花瓶」(径33×⾼さ30cm)
「⾃然釉杓掛花瓶」(径33×⾼さ30cm)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る