企画展「堺のくらしと風景」堺市博物館

企画展「堺のくらしと風景」堺市博物館

名称:企画展「堺のくらしと風景」堺市博物館
会期:2022年12月24日(土)〜2023年3月5日(日)
開館時間:9時30分~17時15分(入館は16時30分まで)
料金:一般200円(160円) 高校・大学生100円(70円) 小・中学生50円(30円)
   ※( )内は20名以上の団体料金(要事前予約)
   ※堺市在住・在学の小・中学生は無料
   ※堺市在住の65歳以上の方、障害のある方は無料(要証明書)
休館日:月曜日(ただし祝・休日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)
会場:堺市博物館
住所:〒590-0802 堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
TEL:072-245-6201
URL: 堺市博物館

現代にいたるまで人々の暮らしは大きく変わり、堺のまちの風景も変化してきました。明治時代から今にいたる暮らしの変化を道具や写真から紹介します。

企画展「堺のくらしと風景」堺市博物館
企画展「堺のくらしと風景」堺市博物館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る