シダミホコ個展「Intersection」TUNE STAY KYOTO

シダミホコ個展「Intersection」TUNE STAY KYOTO

名称:シダミホコ個展「Intersection」TUNE STAY KYOTO
会期:2023年10月08日(日) 〜 2023年11月30日(木)
時間:8:00~21:30
料金:無料
住所:〒600-8310 京都市下京区七条通新町西入夷之町708 
URL:TUNE STAY KYOTO

ワイヤードローイングアーティスト・シダミホコによる、ワイヤー(針金)を使った立体ドローイングの展覧会です。1本のワイヤーが立体的な線を生み出し、重なる線が物語を紡ぎ出す。シダミホコのワイヤードローイングの世界をぜひお楽しみください。
ワイヤーでの立体ドローイングは、線画のように見えるが、光の加減で影ができたり、近づいて角度を変えて見ることでも新鮮な驚きがある。
今回の展示では、見ざる言わざる聞かざるの三部作や、京都の花ツツジや紅葉、お面をテーマにした顔のシリーズなど、京都からインスピレーションを得た作品を制作、展示している。(シダミホコ)
シダミホコ
横浜市生まれ。フリーランスフォトグラファーとして、長年、雑誌、広告、カレンダー等の撮影を手掛ける。
ウイーン美術アカデミーの流れを汲んだドイツ式デッサンを学び、アクリル画や絵本制作を経て、立体表現に目覚める。2019年より独自の技法で針金を使った立体制作を開始。以来、立体物、絵画表現、ミクストメディア等、国内外で作品を発表しながら、針金の表現の可能性を追求している。
作家Webサイト:https://mihokoshida.com/

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る