「―20世紀モダンアートーピカソとマティス その時代展」アールグロリュー銀座

アンリ・マティス 「オダリスクと赤い箱」

名称:「―20世紀モダンアートーピカソとマティス その時代展」アールグロリュー銀座
会期:2023年12月21日(木)~12月27日(水)
開館時間:10:30〜20:30 ※最終日は18:00閉場
住所:〒104-0061東京都中央区銀座六丁目10番1号 GINZA SIX 5F
TEL:03-3572-8886
URL:アールグロリュー銀座

ピカソ
「アトリエの女」
ピカソ 「アトリエの女」

20世紀初頭、多くの画家たちが実験的な表現を探求し、表現主義、フォーヴ、シュール、キュビスムなど様々な芸術運動が展開されました。そして、その中から特定の芸術運動には属さず自らの感性や心情、民族性に基づいた独自の絵画表現を探求する画家たちが現れます。
本展覧会では、ピカソ、マティスを中心にブラック、クレー、カンディンスキー、フジタなど、20世紀を駆け抜けた画家たちの個性あふれる創造世界をご紹介いたします。

ブラック
「夕日に」
ブラック 「夕日に」
アンリ・マティス 「オダリスクと赤い箱」
アンリ・マティス 「オダリスクと赤い箱」

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る