四方花林 + 上野亮 「Voices of the Lake」グランフロント大阪

四方花林 + 上野亮 「Voices of the Lake」グランフロント大阪

名称:四方花林 + 上野亮 「Voices of the Lake」グランフロント大阪
会期:2024年3月1日(金)〜2024年5月31日(金)
会場:グランフロント大阪
開館時間:10:00 〜 19:00
入場料:無料
住所: 大阪市北区大深町3-1グランフロント 大阪 ナレッジキャピタルB1
TEL:050-5542-8600
URL:グランフロント大阪

ドイツのベルリンに住む写真家、四方花林は湖の水面の揺らぎやその残像を捉え続けています。
湖は常にその場に在りながらも、季節、天候、時間、そしてその日の自身の感情によって異なる表情で語りかけてきます。湖そのものが生きているかのように対話を求め、瞬間の美しさを通じて物語を紡いでいるようです。湖はまるで自分の心を写し出す鏡です。
掛軸アーティストの上野亮は、ベルリンの湖面が映し出す物語を新たなアプローチで探求しました。掛軸の伝統的なスタイルを保ちつつ、湖の美しさを独自の視点で、4つの作品に仕上げました。写真を印刷したサテン生地、軸先にアクリルが使用されたことによって、湖の透明感と輝きが際立ちまた。
これらの作品はベルリンの湖の美しさを通じて、 観る人を視覚的な旅へと誘います。130cmもの大きな掛軸は、部屋の中にいながらも目の前に自然が広がっているような、静寂な美しさを感じさせる存在となっています。東洋と西洋、伝統と革新を組み合わせた作品をお楽しみ下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る