「あのねのねデビュー50周年記念 原田伸郎 書展」阪神梅田本店

「夢」 (和紙・墨、縦45×横44cm)

名称:「あのねのねデビュー50周年記念 原田伸郎 書展」阪神梅田本店
会期:2024年3月27日(水)→4月2日(火)※最終日は午後5時終了
時間:10時〜20時
会場:8階 ハローカルチャー3・4
※催し最終日は午後5時終了
住所:〒530-8224 大阪市北区梅田1丁目13番13号
TEL: 06-6345-1201
URL:阪神梅田本店

「ありがとう」
サイズ:26,5×23㎝
「ありがとう」 サイズ:26,5×23㎝

あのねのねデビュー50周年を記念して、原田伸郎による書展を開催いたします。書道作品はもちろん、版画作品の展示やオリジナルグッズの販売も。会期中、本人が来場し、トークショー&サイン会を実施します。あたたかい人柄がにじみ出た作品の世界観をご体感ください。
PROFILE 原田伸郎
1951年 京都市生まれ。京都産業大学法学部卒業。大学在学中に1年先輩の清水国明とフォークデュオ あのねのねを結成。1973年『 赤とんぼの唄』で歌手デビューし、『日本有線大賞』大衆賞を受賞。持ち前のソフトで温かいキャラクターを活かし、テレビ・ラジオの出演、C M 、ナレーション、講演会、ライブ、イベント司会などマルチに活躍中。2004年 書道家として書の制作を始める。2020年 宝塚医療大学特別客員教授に就任。書道家としての主な活動は、2006年 京都・くろちく『さいしょは京都♪ライブと書』、2011年 京都・文化博物館『書と花展』(華道家 西原松園と書と花のコラボレーション)、2016年 博多阪急『原田伸郎墨遊展』など多岐にわたる。

「陽」 
サイズ:14,4×9,5㎝
「陽」 サイズ:14,4×9,5㎝
「安穏念音寧(あのねのね)」
サイズ:146×36㎝ (軸)
「安穏念音寧(あのねのね)」 サイズ:146×36㎝ (軸)
「夢」 (和紙・墨、縦45×横44cm)
「夢」 (和紙・墨、縦45×横44cm)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る