2023年度「武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」武蔵野美術大学 美術館・図書館

2023年度「武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」武蔵野美術大学 美術館・図書館

名称:2023年度「武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」武蔵野美術大学 美術館・図書館
会期:2024年4月2日(火)〜4月30日(火) 
会場:武蔵野美術大学美術館
観覧料金:無料
休館日:水曜日
住所:東京都小平市小川町1-736
TEL:042-342-6003
URL:武蔵野美術大学 美術館・図書館

吉田 真納タルーラ(造形学部 日本画学科)
《To think with our brains、ほか》
吉田 真納タルーラ(造形学部 日本画学科) 《To think with our brains、ほか》

武蔵野美術大学 美術館・図書館では、「2023年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作 優秀作品展」を開催する。
武蔵野美術大学では、学部卒業制作および大学院修了制作において、特に優れた作品や研究成果を発表した学生に対し「優秀賞」が贈られる。優秀作品展は約100名の受賞者の作品や研究成果を学科やコースを越えて一堂に展示する、1967年の同館開館以来続く展覧会である。
同学の学生たちが在学期間中に取り組んできた制作・研究の集大成はいずれも秀作揃いであり、同学で実践される美術教育のいまが映し出されている。美術とデザインをめぐる、新たな世代の活力に満ちた作品を総覧することで、これからの表現の可能性を感じてほしい。

カ シウ(何 梓羽)(造形学部 彫刻学科)
《情報は常に不足している、だからマニ車を回そう》
カ シウ(何 梓羽)(造形学部 彫刻学科) 《情報は常に不足している、だからマニ車を回そう》
兵庫 瑞姫(造形学部 視覚伝達デザイン学科)
《周囲の目と私》
兵庫 瑞姫(造形学部 視覚伝達デザイン学科) 《周囲の目と私》
田村 義希(造形構想学部 クリエイティブイノベーション学科)
《会話から下心をリアルタイムに特定するAI》 
田村 義希(造形構想学部 クリエイティブイノベーション学科) 《会話から下心をリアルタイムに特定するAI》 
チョウ シュウエイ(張 洲睿)(大学院造形研究科 美術専攻 油絵コース)
《夢の中の安眠》
チョウ シュウエイ(張 洲睿)(大学院造形研究科 美術専攻 油絵コース) 《夢の中の安眠》
志村 華菜(大学院造形研究科 デザイン専攻工芸工業デザインコース)
《feelings》
志村 華菜(大学院造形研究科 デザイン専攻工芸工業デザインコース) 《feelings》

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る