企画展「本間家の逸品」本間美術館

企画展「本間家の逸品」本間美術館

名称:企画展「本間家の逸品」本間美術館
会期:2024年4月8日(月)~2024年5月28日(火)
会場:本間美術館
時間:9:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:会期中無休 
観覧料:一般 1,100円(990円)
   高・大学生 500円(450円)
   小・中学生 無料
   ※( )内は15名以上の団体入館料
   ※上記入館料で国指定名勝「本間氏別邸庭園(鶴舞園)」「清遠閣」も観覧できます
住所:〒998-0024山形県酒田市御成町7-7
TEL: 0234-24-4311
URL:本間美術館

西郷隆盛《七言絶句「三宵連雨」》 明治8年(1875) 酒田市指定文化財
西郷隆盛《七言絶句「三宵連雨」》 明治8年(1875) 酒田市指定文化財

江戸時代に酒田湊の繁栄にともない、商業、金融、地主の三つの事業を展開して多くの財を成し、東日本を代表する豪商、日本一の大地主として知られるようになった本間家。酒田の経済をはじめ、文化、教育、福祉など多方面にわたる社会事業に私財を投じ、数々の功績を残してきました。
また、庄内藩や米沢藩をはじめとする東北諸藩への支援を行い、財政改革にも尽力しています。
本展では、本間家が藩主や政府の要人などから拝領・伝来した品を中心に、特に貴重な選りすぐりの逸品を紹介します。あわせて、本間家の中興の祖と称された三代光丘(1732~1801)の愛蔵品とされる作品も公開しますのでお楽しみ下さい。

本間北曜《アメリカ船図》 嘉永6年(1853) 酒田市指定文化財
本間北曜《アメリカ船図》 嘉永6年(1853) 酒田市指定文化財
狩野探幽《龍頭観音・野馬・柳牛図》 江戸時代前期(17世紀) 酒田市指定文化財
狩野探幽《龍頭観音・野馬・柳牛図》 江戸時代前期(17世紀) 酒田市指定文化財
《不動明王三大童子五部使者像》 鎌倉時代前期(13世紀) 山形県指定文化財
《不動明王三大童子五部使者像》 鎌倉時代前期(13世紀) 山形県指定文化財
《青磁牡丹唐草文大花瓶》 中国・元時代(14世紀) 山形県指定文化財
《青磁牡丹唐草文大花瓶》 中国・元時代(14世紀) 山形県指定文化財
《青手古九谷荷葉葡萄文大平鉢》 江戸時代前期(17世紀)
《青手古九谷荷葉葡萄文大平鉢》 江戸時代前期(17世紀)
《百万塔 附自心印陀羅尼》 奈良時代(8世紀) 酒田市指定文化財
《百万塔 附自心印陀羅尼》 奈良時代(8世紀) 酒田市指定文化財
藤原定家《消息 十月八日》(建暦元年・1211) 重要文化財
藤原定家《消息 十月八日》(建暦元年・1211) 重要文化財
《仏本行集経 巻第四十四》 奈良時代(8世紀) 重要美術品
《仏本行集経 巻第四十四》 奈良時代(8世紀) 重要美術品

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 特別企画展「おおさか街あるき―キタ・ミナミ―」大阪歴史博物館
ページ上部へ戻る