「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2024」京都芸術センター

Nemis, Montreal, Canada, from the series Where Children Sleep © James Mollison

名称:「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2024」京都芸術センター
会期:2024年4月13日(土)~2024年5月12日(日)
会場:京都芸術センター
時間:11:00~19:00
   ※入場は閉館の30分前まで
休館日:5月7日(火)
観覧料:ジェームス・モリソン
   「こどもたちの眠る場所」
   大人:800円
   学生:600円(学生証の提示をお願いします)
   子ども写真コンクール展2024「しあわせのみなもと」
   無料
住所:〒604-8156京都府京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2
TEL:075-213-1000
URL:京都芸術センター

Joshi, Rajkot, India, from the series Where Children Sleep
© James Mollison
Joshi, Rajkot, India, from the series Where Children Sleep © James Mollison

京都芸術センターは、「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2024」で、ふたつの展覧会を開催します
ジェームス・モリソン「子どもたちの眠る場所」
ケニアに生まれ、イギリスで育ち、現在、ヴェネツィア在住のジェームス・モリソンは、ニューポート・スクール・オブ・アートで映画と写真を学んだ後、イタリアに渡り、ベネトンのクリエイティブ・ラボ、ファブリカで仕事をしてきました。社会的・文化的テーマに独自のコンセプトを適用することで作品を制作・発表するジェームスは、今回の展覧会でプロジェクトを発表します。これは世界中の子供たちとその寝室をテーマにした進行中のプロジェクトで、子供たちの生活の複雑な現実を探求するものです。
展示室:京都芸術センター1階フリースペース
子ども写真コンクール展2024
「しあわせのみなもと」
KYOTOGRAPHIE子ども写真コンクール2024の約50名のファイナリストたちの作品が、プチバトーフォトコンテストの優秀作品と一緒に京都芸術センターにて展示されます。また、コンクールの全参加者の作品をスライドショーで展示します。展示スペースの工作コーナーでは、和紙や折り紙を使って自分だけのオリジナルフォトブックを作ることができます。

James Mollison “Where Children Sleep”
KYOTO ART CENTER
Supported by Fujifilm
©︎ Takeshi Asano-KYOTOGRAPHIE 2024
James Mollison “Where Children Sleep” KYOTO ART CENTER Supported by Fujifilm ©︎ Takeshi Asano-KYOTOGRAPHIE 2024
James Mollison “Where Children Sleep”
KYOTO ART CENTER
Supported by Fujifilm
©︎ Takeshi Asano-KYOTOGRAPHIE 2024
James Mollison “Where Children Sleep” KYOTO ART CENTER Supported by Fujifilm ©︎ Takeshi Asano-KYOTOGRAPHIE 2024
Photo by Kenryou Gu
Photo by Kenryou Gu
Nemis, Montreal, Canada, from the series Where Children Sleep © James Mollison
Nemis, Montreal, Canada, from the series Where Children Sleep © James Mollison

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 皇居三の丸尚蔵館展「皇室の至宝 北海道ゆかりの名品」北海道立近代美術館
  2. 「花鳥風月―水の情景・月の風景」皇居三の丸尚蔵館
  3. 特別展「日本の巨大ロボット群像」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る